資格

ニチイ学館の通学講座で医療事務の資格を取りました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

千葉県に住む37歳の専業主婦です。
主人と4歳の三人家族です。

何の資格を取得しましたか?

医療事務です。

スポンサーリンク

資格を取得しようと思った理由

私は学生の頃に旅行会社で働きたいという夢をもち、短大では観光の勉強をし、希望がかない、旅行会社のカウンターで仕事をしていました。

旅行が好きなのでお客様に旅を紹介して喜んでいただける仕事はやりがいがあったし、楽しかったのですが残業も多かったですし、旅行会社の店舗は大して多くはないので結婚後もずっと続けられる仕事ではないなと思っていました。

結婚が決まり、旅行会社のハードな勤務では家事との両立が困難なのと出来るだけ早くに子供が欲しかったので結婚と同時に退職しました。

求人広告で短時間のパートの仕事を探してみましたが、希望の短時間の事務職などはなく、これからの仕事探しに不安を覚えていた頃、ちょうど自分が病気で入院することになり病院での仕事をよく観察する機会ができました。

看護師の仕事や受付の仕事を見て、こういう人の役に立つ仕事があるんだと興味を持ちました。看護師の資格は今からでは難しいと思い、医療事務の仕事について調べてみることにしました。

すると、医療事務は年齢関係なく続けることができ、パートで働いている人も多く、キャリアアップもできると知り、これから先、是非とっておきたい資格だと思いました。

どんな勉強方法でしたか?

医療事務の資格を取ると決めてから、どんな方法で勉強するか迷いました。
迷ったのはユーキャンの通信講座とニチイ学館の通学コースと通信講座です。

若干、通信講座のほうが値段が安かったのと好きな時間に学べるのが魅力でした。でも、私の場合、通信講座では挫折してしまうのではないかという不安があり、ニチイ学館の通学講座を選択しました。

ニチイ学館を選んだのは好印象のCMと医療事務を専門的にやっているので
資格勉強には有利だと感じました。

また、会社としても大きく安心できましたし、無事に資格を取得したあとも
近くの提携している病院の医療事務の仕事を紹介してくれる制度があったからです。

資格を持っていても、その資格を活かせる仕事が探せなければ意味がありません。

実際、求人広告では医療事務の求人があっても「経験者優遇」や「実務経験○年以上」と載せている病院が多かったのでニチイ学館のお仕事紹介制度はとても魅力的でした。

勉強にかけた手間や費用

医療事務講座は約3ヶ月位でした。その1ヶ月後に試験がありました。週に1回、10時半から16時まででした。1日コースは時間が長いので、できれば週2回、2時間半のコースを選びたかったのですが、教室が離れていたため、1日コースしか選べませんでした。

費用は9万円ちょっとでした。5万円位だったらいいなと思ってましたが、資格試験代金や交通費も入れると10万円かかってしまうので、高いなという印象はありました。

その講座には、テキストや試験対策本など全てが揃っているので試験勉強用に本屋で過去問題集を購入することはありませんでした。

資格を取得してよかったこと

勉強するのは久しぶりでしたが、資格を取るという目標があったので学生の時とはまた違った気分で楽しく勉強することができました。

また、病院にかかっていた時にわからなかった診察代金の計算の仕方など医療にかかわることが勉強でき、興味を持ちやすい内容が多かったと思います。

また、試験に合格した時は、とても嬉しく自信がつきました。お仕事もすぐに、希望の地で紹介してもらえ病院の受付業務につくことができました。

ニチイ学館は全国にネットワークをもっているので、転勤などで引っ越しがあってもその土地でお仕事を探してもらえるようです。

また、時間も希望がきき、子育てで午前中しか無理という人は午前中だけの
勤務を選ばせてもらっていて、子育て主婦にも働きやすいなと感じました。

仕事は、憧れの総合病院の受付で、そこで働いているスタッフはすべてニチイ学館の卒業生でした。

資格を取ったのに不満なこと

詰め込み式のような感じで資格の勉強をしましたが、最初は受付業務ばかりだったのでレセプトの計算方法などは忘れてしまいました。

親切に案内することで、感謝されることも多かったのですが診察の待ち時間が長い、看護師の態度が悪い、料金が高いなど患者様が医者や看護師に言えないことを受付の人に叱ってくることも多々あり、病院の受付というのには、知らなかった気苦労があるのだなと思いました。

これから資格取得しようと思っている方へのアドバイス

その後、妊娠が発覚しましたので半年ほどの勤務で退職しました。それからは、子育てに専念していますが、また機会があれば医療事務の仕事をしてみたいと思います。

病院にはそれぞれ雰囲気がありますので、総合病院や大学病院だと慌ただしいかもしれませんが、個人病院だとアットホームな感じでもっと自分には合っていたのかもしれません。

年齢制限はなく、経験が長ければ長いほど患者様と信頼関係が成り立つ仕事だと思いますので、興味がある方は医療事務の資格をとることをおすすめします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

住まいの小箱の注目の記事


関連の記事